メニュー

〒812-0033 福岡県福岡市博多区大博町1-8

TEL092-291-3434092-291-3434

FAX092-291-3424

null

がん診療のご案内

Cancer Oncology

放射線治療・ハイパーサーミアセンター 概要

概要

放射線治療・ハイパーサーミア センター設立

2015年9月1 日、当院に「放射線治療・ハイパーサーミア センター」を立ち上げました。これまでがん治療に対応してきた前立腺がん125I 密封小線源治療、ハイパーサーミアおよび放射線治療の各部門をひとつにまとめ、次世代へ向けた患者サービスを効率的に提供できる新たな組織となりました。

原三信病院のがん治療体制

当院のがん治療は、これまで手術療法と化学療法を中心におこなわれ、必要に応じて放射線療法を他院に依頼し、手術療法、化学療法および放射線療法を組み合わせた治療を実施してきました。2008年8月には125I密封小線源治療を導入し、前立腺がんの放射線治療が可能となりました。2012年6月にはハイパーサーミア装置(サーモトロン RF8 )を導入し、手術療法、化学療法およびハイパーサーミアの治療が可能となりました。2014年11月には、高精度放射線治療装置(トモセラピー)を導入し、当院において手術療法、化学療法、放射線療法、ハイパーサーミアを単独および組み合わせて治療することが可能となりました。これにより原三信病院の集学的がん治療体制がより強固に確立いたしました。

がん診療の変遷

arrow_drop_down_circle