メニュー

〒812-0033 福岡県福岡市博多区大博町1-8

TEL092-291-3434092-291-3434

FAX092-291-3424

null

技術部紹介

Co-medical Dept.

栄養科

当院の栄養科は「栄養科=すぐに何でもする科」をモットーに、患者さんとともに治療が進められるよう日々の業務を行っております。患者様への栄養相談・栄養指導・集団教室をはじめ、治療の一環である「食事」を充実させるために、365日夕食の選択メニューの実施、温冷配膳車の使用、季節行事にあわせた献立作成を行っております。

スタッフ紹介

  • 病院 6名
    管理栄養士 6名(産休育休1名含む)
    病態栄養専門管理栄養士2名
    NST専門療法士1名
    福岡県糖尿病療養指導士2名
  • 委託スタッフ 31名
    管理栄養士2名、栄養士3名、調理師6名、調理員7名、食器洗浄13名
    資格など
    給食受託責任者1名

(2022年1月現在)

業務内容

栄養管理、栄養指導、食事相談

  • 栄養管理(アセスメント、モニタリング)
    食事の時間や回診で入院患者様のベッドサイドへ訪問し、食事形態の相談や治療の影響で食べづらくなっている患者様の食事相談など、適宜、病棟スタッフと連携を図っております。また、入院時には全患者の栄養評価を行い早めの栄養管理計画作成と介入を行っています。
  • 個人栄養指導・食事相談
    当院では糖尿病、腎臓病をはじめ、様々な病態にあわせた食事のとり方や手術後の食事の進め方、日頃気になる食事や栄養に関することなら、どんな相談でも受け付けております。ご希望の方は主治医や看護師、または管理栄養までお申し出ください。
    日時:随時受付 平日:9時~16時 土日祝日:9時30分~15時
  • 集団教室
    医師と様々なコ・メディカルスタッフとともに集団教室を行っております。
    心臓病教室:毎週火曜日 15時30分~
    糖尿病教室:隔週木曜日 14時00分~
  • 栄養サポーチーム(NST)による栄養管理

専門外来(CKD外来)

医師、看護師、管理栄養士で慢性腎臓病の教育指導を行っています。
CKD外来日:毎週木曜日午前、毎週金曜日午前、隔週火曜日午前

入院中の食事

当院の病院食は委託先である日清医療食品(株)福岡支店様と協力して美味しく、安心安全な食事を提供しています。

食事の時間、選択メニュー、個別対応、補食

食事の工夫

一般食と糖尿病などの方の治療のための治療食(特別食)があります。

約束食事箋
約束食事箋
約束食事箋

[約束食事の例]

食事形態

医師・歯科医師の指示により、患者様の病態にあわせた食事や、患者様の状態にあわせた形態の食事提供を行っています。

アレルギーの確認

入院前や入院後にアレルギーを確認し安心安全な食事提供になるよう努めています。

配膳について

温冷配膳車を使用し、温かい物は温かく冷たい物は冷たく召し上がっていただいています。

行事食

入院中にも季節を感じ、食事を楽しんでいただくために、おせち料理やこどもの日、たなばた、クリスマスなど春夏秋冬の季節にあわせた行事食を実施しています。
また、毎月1日は昼食に赤飯の献立を提供しています。
治療で制限のある方には提供できない場合もあります。

外部の栄養計算

留置所糧食カロリー計算の実施しております。

研修・実習

専門学校、短期大学の校外実習、4年生大学の臨地実習を受け入れています。

レシピ集

これまでいちにのさんしんで掲載されたレシピになります。クリックでPDFが開きます。