メニュー

〒812-0033 福岡県福岡市博多区大博町1-8

TEL092-291-3434092-291-3434

FAX092-291-3424

null

技術部紹介

Co-medical Dept.

臨床検査科-生理検査

生理検査

生理検査とは直接患者さんに接して心電図をとったり、肺の状態を調べたり、患者さんに運動などの負荷をかけて隠れた疾病を検出することにより正確な患者さんの病態把握を行うための検査です。
迅速かつ的確な診断ができるようにスタッフ全員日々の業務に努めております。

スタッフ構成

  • 臨床検査技師 9名 

業務内容

心電図検査 心臓の異常がないかをスクリーニングする検査
マスター心電図検査 心臓に負荷をかけて虚血性心臓病がないかをみる検査
24時間心電図検査 不整脈を検出するための検査
トレッドミル検査 ベルトの上を歩くことによって、虚血性心臓病がないかをみる検査
心臓超音波検査 心臓の壁の動き、心機能や弁膜症の有無などを見ることができる検査
頚動脈超音波検査 動脈硬化の検査
下肢動静脈超音波検査 下肢の動脈が狭くなってないか、下肢の静脈に血栓がないかをみる検査
肺機能検査 肺の病気をスクリーニングする検査
脳波検査 てんかんや脳の活性をみる検査
尿素呼気試験 胃潰瘍の原因の一つであるヘリコバクター・ピロリ菌を検出する検査
血圧脈波検査 動脈の硬さや狭窄がないかをみる検査

特色

  • 超音波検査士(循環器)
    社団法人日本超音波医学会認定の循環器科領域超音波検査士は現在2名在籍し、
    患者さんのさまざまな超音波検査を行っています。
  • 冠動脈血流測定
    心筋梗塞や狭心症などの虚血性心疾患の患者さんでは、心臓を栄養する血管である冠動脈の 狭窄をみるために、従来侵襲的な心臓カテ-テル検査や高価な放射性同位元素を用いての RI検査などで行っていました。しかし、近年の心臓超音波診断装置の改良により経胸壁より 超音波をあてることにより冠動脈の狭窄の有無を高い検出率でとらえることができるように なりました。今後患者さんへの負担や痛みなどを考え、冠動脈のスクリーニングには非常に 有用な検査法であると思われます。