メニュー

〒812-0033 福岡県福岡市博多区大博町1-8

TEL092-291-3434092-291-3434

FAX092-291-3424

null

技術部紹介

Co-medical Dept.

薬剤科

薬剤科は、『病人のための病院』という当院の理念に基づき、調剤、服薬指導、無菌製剤調製、医療チームへの参加、医薬品情報管理などを通じて、患者様が安全で効果的な薬物治療を受けられるように活動しています。
医師・看護師・その他の職種とともに医療チームの一員として、【患者様に顔の見える薬剤師】を目指しています。

スタッフ構成

薬剤師
13名 (福岡糖尿病療養指導士 1名、認定実務実習指導薬剤師 1名)
事務クラーク
1名

業務内容

薬剤科では薬剤の管理をはじめとして、調剤・服薬説明・院内製剤・医薬品情報管理など様々な業務に取り組んでいます。

調剤・監査 内服薬・外用薬・注射薬の調剤
服薬指導 入院されている患者様への薬剤説明、薬歴管理、入院時面談、抗がん剤治療の説明
プロトコール管理
無菌製剤調製
抗がん剤治療のプロトコール管理
抗がん剤の無菌的調製
医薬品情報管理 薬剤情報の管理、提供
院内製剤 必要に応じた病院独自の薬剤を調製
治験薬の管理 臨床試験中の薬剤の管理、調剤
救急対応 当直体制で時間外業務に対応
委員会やチーム医療への参加 様々な委員会や各診療科のチーム医療への参加
医師や看護師など他職種との連携

特色

現在薬剤科では、無菌製剤調製において力を入れており、抗がん剤のプロトコールは全て薬剤師がチェックし、抗がん剤の調製もほとんど薬剤師が行っています。
また、薬の投与法として簡易懸濁法を導入するなど、より良い患者様の薬剤管理を目指しています。
平成22年5月からは長期実務実習も受け入れており、専門薬剤師の資格取得を目指すなど、多方面において積極的に活動しています。

arrow_drop_down_circle