メニュー

〒812-0033 福岡県福岡市博多区大博町1-8

TEL092-291-3434092-291-3434

FAX092-291-3424

null

検査紹介

Examination Info

腹部エコー

腹部超音波検査で何が分かるの?

肝臓・胆嚢・腎臓・脾臓・膵臓・膀胱・消化管などの形や大きさ、内部に腫瘤や結石などの病変がないかを調べます。主に、病態の把握や経過観察を行います。

 注意点

  • 【食事・飲み物制限あり】
    午前検査:朝食をとらずにお越しください。
    午後検査:昼食をとらずにお越しください。
    共通:お水、お茶、お薬は問題ありません。
    牛乳などの乳製品はお控えください。 (検査の際に臓器の見え方に影響を与える場合がございます。)
  • 衣服をまくり上げて検査を行いますので上下が分かれた服装でお越しください。
  • 膀胱の検査は内部の状況も観察するため、尿を溜めた状態で行います。
  • 検査時間は所見の有無や描出のしやすさによって異なります。ご了承ください。

検査時間

  • 約10~15分程です。
    (場合によっては、長くかかる事もあります)

検査方法・手順

  • 以下の手順で検査・撮影をします。
    1. 服をまくり上げ、お腹を広く出していただきます。
    2. 検査部位に検査用のゼリーをつけます。
    3. 検査部位に探触子をあて、呼吸の調節にご協力いただきながら臓器を観察していきます。
    4. ゼリーを拭き取って、検査終了です。
    超音波装置プローブ
    エコー画像1エコー画像2