メニュー

〒812-0033 福岡県福岡市博多区大博町1-8

TEL092-291-3434092-291-3434

FAX092-291-3424

null

検査紹介

Examination Info

精液検査を受けられる方へ

精液検査で何がわかるの?

男性不妊の診断をします。
精液検査 では、マスターベーションで精液を採取します。これを『採精』といいます。
精液の色・精子の数・運動率・形態・奇形率等の状態がわかります。

検査時間

  • 約1時間です。

 注意点

  • コンドームに採取すると精子は、死滅します。
  • 採取後は冷やさないようにしてください。
  • 2日(48時間)以上7日間以内の禁欲期間が必要です。
  • 提出時に本人確認のため、フルネームと生年月日を確認しています。
  • 不妊治療の一環として、精子凍結保存を行っています。
    (タンクの中には、-198℃の液体窒素が入っています)

検査の方法・手順

  1. マスターベーションによる採取を原則とし、容器に全量を採取します。
  2. 精液を室温に約15~30分間静置します。
  3. 色調・粘調度・PH・精液量・精子数・運動率・奇形率を算出します。

精子数・運動率・奇形率を算出する為、写真の計算板に、精液を10μl落として、顕微鏡で見ます。

【正常値】

精液量
2.0ml以上
精子濃度
2000万/ml以上
精子運動率
50%以上
奇形率
50%以下