メニュー

〒812-0033 福岡県福岡市博多区大博町1-8

TEL092-291-3434092-291-3434

FAX092-291-3424

null

診療科紹介

Medical Info

睡眠呼吸障害センター

睡眠時無呼吸症候群は
1.朝の頭痛や夜間頻尿などにより生活の質が低下する。
2.昼間の眠気により事故が増加し、作業効率が低下する。
3.高血圧や糖尿病などの生活習慣病、心筋梗塞や脳卒中などの心血管疾患のリスクとなる。
病気です。(図1) 夜間突然死のリスクにもなるとされます。
持続陽圧呼吸療法(CPAP)などにより適切に治療することにより、心臓病などのリスクを軽減
できます。(図2)

(図1)

(図2)

睡眠呼吸障害センターでは、睡眠時無呼吸症候群の診断、治療とともに院内各診療科と 協力して、生活習慣病、心臓疾患、肥満、夜間頻尿などを総合的に治療することを目指 しています。

スタッフ紹介

外来表

外来診療日

R=交替
午前の診療は午前9時~午後12時30分、午後の診療は午後2時~午後5時です。

終夜睡眠ポリグラフ検査は月曜日~金曜日の夕方より翌朝までの1泊入院の検査となります

arrow_drop_down_circle