メニュー

〒812-0033 福岡県福岡市博多区大博町1-8

TEL092-291-3434092-291-3434

FAX092-291-3424

null

検査紹介

Examination Info

尿検査を受けられる方へ

尿

  • 尿は腎臓で作られており、一日約1000~1500ml排泄されます。
    (ただし、季節、体温、飲料水などによって400~3000mlと変動します)

尿の検査で何がわかるの?

  • 尿の成分は、身体に不必要な老廃物や多く取り過ぎた物質が含まれ、血液成分をある程度反映するので腎疾患だけでなく、肝臓など他の疾患の診断にも役立ちます。

 注意点

  • 女性の場合、生理中であれば申しでてください。
  • 羞恥心や不潔感等から尿コップに、テッシュペーパーで蓋をしたり、包んだりしないで下さい。
  • 尿が採れない時や尿量が少ない時は、その旨を申しでてください。

検査の方法・手順

各自トイレにて、用意された容器(紙コップ)に中間尿を尿コップ1/4程度(50ml位)程度採ってもらいます。
中間尿:出始めと終わりの尿は採らないで、中間部分だけを採った尿の事です。

尿検査

尿定性(所要時間:5~10分)

色・混濁・PH・比重・蛋白・糖・ウロビリノーゲン・亜硝酸塩・白血球・ケトン体・潜血の項目を検査します

尿沈さ(所要時間:10~30分)

赤血球・白血球・上皮細胞・円柱・細菌・が尿1μl中何個あるかを検査します。

血球